第66回演奏会 チケット購入ガイド

千葉フィルハーモニー管弦楽団 第66回演奏会は、新型コロナウィルスの感染対策として、オンラインでの前売り販売のみで全席指定の予約チケットを発券させていただきます。必ず事前にオンラインチケット発券サービス「teket」を使ってチケットをお求めください。

チケット購入の方法

1) https://teket.jp/1135/8283/8926/order?ticket_type=1 または以下のQRコードから、チケット購入ページにアクセスします。

teket 2022w qr

2) 最初に使い方が表示されるので、確認の上[OK]ボタンを押します。

teket step a1

3) [座席表]画面で、「一般指定席(1000円)」(色の座席)から好きな座席を選びます。

teket step2

4) 以下のように拡大して座席を選ぶことができます。

teket step3

5) 「一般指定席(1000円)」(色の座席)から必要な席数を選択したことを確認して[次へ(アンケートに回答する)]ボタンを押します。

teket step4

6) 以下の画面で、来場される方ご本人の緊急連絡先を入力します。入力が完了したら、[登録する]ボタンを押します。

teket step a3

7) 表示された[確認]画面で正しいチケットが選択したことを確認して、[ログイン・会員登録して購入]ボタンを押します

teket step6

7) 以下の画面で新規会員登録を行います。すでにteketのアカウントをお持ちの方は、ログインしてください。

teket step7

8) 以下の最終確認画面で[緊急連絡先登録]ボタンを押します(※ 緊急連絡先は発券するチケットごとにそれぞれ登録する必要があります)。

teket step8

9) 支払いに使用するクレジットカードの情報を入力します。入力が完了したら[支払いを確定する]ボタンを押して、チケットを発券します。

teket step10

10) チケットが発券されると、teketのチケットリストにチケットが追加されます。また、EメールでPDF形式のチケットが送付されてきます。

※ teketの使用方法の詳細については、こちらのページをご確認ください。

チケット購入に関するQ&A

以下はチケット購入に関する、よくあるお問い合わせとその回答です。

[支払いを確定する]ボタンが押せない

選択したチケットの発券を確定するには、支払いに使用するクレジットカード情報を入力する必要があります。クレジットカード情報の入力が完了すると、[支払いを確定する]ボタンが押せるようになります。

クレジットカード以外の支払い方法は選択できないのですか?

申し訳ございません。teketで対応しているカード会社のクレジットカード支払いのみご利用いただけます。

演奏会が中止になった場合、チケット代金は払い戻されますか?

やむを得ない事情により演奏会が中止になった場合には、お支払いに使用したクレジットカード会社を通じてチケット代金は返金されます。

購入したチケットを譲渡することはできますか?

teketのトップメニュー[チケットリスト]をクリックして発券したチケットを表示すると、[有料譲渡]および[無料譲渡〕ボタンが表示されます。この機能を使って、チケットを知り合いの方に譲渡することができます。有料譲渡を選択すると、購入代金は返金され、譲渡された方が新規購入と同じようにクレジットカード決済でチケット代金を支払います。無料譲渡を選択すると、チケット代金は返金されず、譲渡された方は無料でチケットを受け取ることができます。譲渡を行う手順については、こちらのページをご確認ください。

当日のご案内

当日は「teket」で発券したEチケットを表示できるスマートフォンをお持ちください。スマートフォンをお持ちでない場合は、あらかじめEチケットを印刷してご持参ください。

ご来場にあたっての注意事項:

  • 体調のすぐれない方はご来場をお控えください。
  • 未就学児童の来場はご遠慮ください。
  • 開場時間前のご来場はご遠慮ください。
  • ご入場時の体温測定にご協力ください。37.5℃以上の熱がある方はご入場いただけません。
  • 入場時には手指のアルコール消毒を必ず行い、こまめな手洗い、お客様間のソーシャルディスタンスの確保にご協力ください。
  • 会場内では必ずマスクを着用し、会話やブラボー等の掛け声はお控えください。マスクを着用されていない場合は入場をお断りすることがあります。
  • ロビーでのご飲食はお控えいただき、ごみはお持ち帰りください。
  • 楽団及び出演者への花束、プレゼント等の差し入れ、面会等は、コロナウイルス感染防止の観点からお控えいただきますよう、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

関連記事